窓の機能性とデザイン性 どちらも諦めたくない という方におすすめの「デザートペア」 | 窓の相談窓口 Windows

窓の機能性とデザイン性 どちらも諦めたくない という方におすすめの「デザートペア」

商品説明・おすすめのポイント

「デザートペア」は、意匠性の高いデザインガラスを、ペアガラス(複層ガラス)に加工したガラスです。デザインガラスのオシャレな見た目をそのままに、ペアガラス化することで遮熱・断熱性能を高めました。浴室やキッチンなど視界を遮りたい場所や、断熱性を得るだけでなくお部屋の印象も変えたい住宅リフォームにおすすめです。

販売価格
13,295 ~ (税抜)
在庫
在庫あり

価格について

※カートに表示される価格は、送料込の価格となります。

※北海道・沖縄・離島は別途費用がかかります。

※消費税・取り付け施工費は含まれておりません。

商品についての見積り・詳しい取り扱いについては、お気軽にお電話(0120-50-4577)またはメールフォームからご連絡下さい。

デザートペアの使用例と特徴

浴槽の窓に

デザートペアの「マスターソフト」を施工。菱形の凹凸が並んだデザインで目隠し効果も十分にあり、お風呂場の窓などに最適です。視界を遮りながら、柔らかい光を通してくれます。

ドア窓に

こちらはドア窓のリノベーション。デザートペアの「チェッカーガラス」のデザインを使用しました。重厚感のある暗いドアも、光をきらきらと反射する明るいドアに変わります。

特徴1

断熱・遮熱性能に優れる、デザイン性の高いガラス

特徴2

光を通しつつ、ガラス越しの景色を遮りプライバシーを保護

特徴3

輸入デザインガラスから、特に人気のある20種類の柄をチョイス

特徴4

さらに断熱性能を高めたトリプルガラスも製作可能

スペック詳細

厚み

4mm(デザインガラス)+6mm(空気層)+3mm(Low-Eガラス) 
※呼び寸法であり、正確な厚みの寸法ではない可能性があります。建具や窓などにはめ込む場合は、溝を1~2mm程度大きく作られることをお勧めします。

寸法交差

±1mm

特徴

  • 外に面する窓に使える
  • 断熱性・デザイン性が高い
  • 種類が豊富

ご利用シーン

  • 住宅
  • マンション
  • オフィスビル
  • 病院
  • 学校

断熱性・遮熱性を備えた、模様入りのオシャレなペアガラス

「デザートペア」は、オシャレな模様の付いたデザインガラスを、断熱性・遮熱性の高いペアガラスに加工したガラスです。
「模様の入った窓ガラスで、断熱性や遮熱性の高い窓にしたい」
という悩みに応える、意匠性と居住性を両立したガラスです。

デザートペアは、デザインガラスと“Low-Eガラス”のペアガラス(複層ガラス)になっています。ガラスの表面にLow-E膜という特殊な金属コーティングを施してあり、ガラスに当たる熱を遮る効果があります。
Low-Eガラスを室外側に向けることで、夏場の強い日差しを遮る“遮熱効果”が高い窓に、Low-Eガラスを室内側に向けることで、冬場の“断熱効果”が高い窓にすることができます。

窓にデザイン性を与えるだけでなく、窓の断熱性・遮熱性を高め、省エネルギーで持続的な家をつくります。新築はもちろん、既存住宅の改修にも多く採用され、居住性の向上を実感いただいています。

商品のお問い合わせは
商品のお問い合わせは
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)

人気デザインを集めた「デザートペア」商品一覧

デザインガラスの中でも特に人気のある輸入デザインガラス20種類をペアガラスに加工しました。窓に意匠性をプラスするだけでなく、ガラスの凹凸が視界を遮る効果もあります。浴室やキッチンなど、採光とプライバシーを確保したい場所にもおすすめです。

Dezart Pair(デザートペア)商品一覧

お好みに合わせて凹凸面の向きを選べる

デザインガラスは基本、片方が凸凹のある面、もう片方がフラットな面になっています。
どちらの面を外側に向けるかによって、見た目の印象を変えることができます。

凹凸が内側にくる場合、表面がフラットなため、光をよく反射しているのがわかります。一方で凹凸が外側の場合は、デザインガラスの柄がより分かりやすくなります。

ご指定がない場合は、拭き掃除などがしやすいよう凸凹面がガラスの内側になるよう製作していますが、凸凹面を外側に向けることも可能です。
お手入れのしやすさを気にされる方は内側を、デザインガラス特有の凹凸を残したい方は外側をおすすめします。

寒冷地にお住いの方へ。さらに断熱性能を高めた「トリプルガラス」がおすすめ

ペアガラスの断熱性能をさらに高めた「トリプルガラス」を製作することも可能です。通常のペアガラスが1層の空気層を持つのに対して、空気層を2層持つトリプルガラスは、より断熱効果が高く、特に北海道や東北などの寒冷地で使用されます。
ご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。

見た目はペアガラスとあまり変わりません。トリプルガラスはデザインガラスが内側に入るため、凹凸面は内側になります。

電話での質問やご相談もお気軽にどうぞ!
電話での質問やご相談もお気軽にどうぞ!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)

よくある質問

ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください
ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)