採光用やトイレなどの“網戸がない窓”に簡単後付けできるロール網戸「ZIProll」 | 窓の相談窓口 Windows

採光用やトイレなどの“網戸がない窓”に簡単後付けできるロール網戸「ZIProll」

商品説明・おすすめのポイント

「ZIProll」は、既存の窓に後付けできる収納式ロール網戸です。
片開き窓・両開き窓・すべり出し窓など、今まで「網戸がない/付けられなかった」場所にも、網戸をすぐ付けられます。
特殊ファスナーとガイドレールで、虫が侵入する隙間をつくりません。使わないときはコンパクトに収納、使うときはしっかり防虫できます。

在庫
在庫あり
バリエーション

価格について

※カートに表示される価格は、送料込の価格となります。

※北海道・沖縄・離島は別途費用がかかります。

※消費税・取り付け施工費は含まれておりません。

商品についての見積り・詳しい取り扱いについては、お気軽にお電話(0120-50-4577)またはメールフォームからご連絡下さい。

「換気したいのに、窓に網戸が無い」とお悩みの方に。

現在、新型コロナウイルス対策として重要視されている換気。感染を防ぐために換気をする機会が増えた方も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ換気をしたい、風を入れたいと思ったとき、「窓を開けたいのに網戸が付いていない」と困ったことはありませんか?網戸が無いまま窓を全開にしてしまうと、「虫が入ってこないか?」と心配になりますよね。

そのような悩みを持つ方におすすめするのが、網戸がない窓に誰でも後付けできる収納式ロール網戸「ZIProll」です。

「ZIProll」のポイント

特徴1

開き窓・すべり出し窓など網戸がない / 付けられなかった場所にも後付けできる。

特徴2

使いたい時だけ網戸を引き出し、使い終わればコンパクトに収納できる。

特徴3

特殊ファスナーとガイドレールで、虫が侵入する隙間をつくらない。

特徴4

「網戸タイプ」のほか、視線・光を遮る「ロールスクリーンタイプ」もご用意

両面テープで誰でも後付けできる収納式網戸

ZIProllは、簡単に後付けできる収納式網戸。取付用のL字アングルに、本体を両面テープで貼り付けるだけで後付けが完了します。
網戸はロール状に収納されており、使いたいときだけ取り出すことができます。スライド式で滑らかに、ストレスなく動かすことができ、操作性も抜群です。

 

今まで網戸がなかった、網戸を付けられなかった開き窓・すべり出し窓などに後付けできます。虫やほこりの侵入を気にせず風を入れたり、換気をしたりすることができます。

小さな隙間もつくらず、虫を入らせない

ZIProllのレールと網戸は、ガイドレールと特殊ファスナーによって連結しています。
この仕組みにより、レールと網戸の間に隙間ができず、小さな虫も入らせません。

商品ラインナップ

防虫性と通気性を確保する「網戸タイプ」

枠の色

網の色

メッシュ数

縦18メッシュ × 横16メッシュ

光・視線を遮る「ロールスクリーンタイプ」

スクリーン生地を収納、取り出しができるロールスクリーンタイプもご用意。視線をほどよく遮り、光の量を調節します。

日差しや外からの視線が気になる場所に、スライド式のロールスクリーンとしてお使いいただけます。一般的なロールスクリーンと違いチェーン紐がなく、コンパクトな見た目であると同時に、チェーンによる事故の心配もなく安心です。

取り付け後のメンテナンスも簡単

「ロール網戸は網の掃除が大変そう」と懸念される方も多いのではないでしょうか?
ZIProllなら、取り付け後のメンテナンスも簡単・手軽に済ませることができます。
室内面のお掃除はもちろん、網戸が収納されているカバーを開けることで、室外面のお掃除もできるようになりました。

 

2019年度グッドデザイン賞を受賞しました

「ZIProll」は、2019年度のグッドデザイン賞を受賞しています。
ガイドレールと特殊ファスナーによるスムーズな操作性と、住宅の小さな窓にも馴染むコンパクトなデザインなどが評価されました。

 

2019 Good Design Awardに移動します

 

こちらの商品へのお問い合わせはこちら
こちらの商品へのお問い合わせはこちら
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)